新日本開発工業株式会社LOGO       このサイトについて | 個人情報保護方針 | サイトマップ | お問い合わせ
新日本開発工業株式会社総合建設コンサルタント
ニュース・トピックス | 会社情報 | 業務案内 採用情報 お問い合わせ | アルバイト情報 |
graphics
graphics会社概要
----------
graphics会長挨拶
----------
graphics会長履歴
----------
graphics主な技術者
----------
graphics表彰及びプロ
 ポーサル
----------
graphicsISO認証
----------
graphics会社案内図
----------
    
  
平成22年9月
経 歴 書
氏  名  前 田 慶之助
1.学 歴
昭和27年 九州大学工学部土木工学科 卒業
2.資 格
昭和30年 甲種上級保安技術職員国家試験合格
昭和37年 工学博士:人工島の土層深部における土圧と送気式の沈下時応力に関する研究
(九州大学)
昭和40年 技術士:建設部門
昭和60年 日本経営管理協会アカデミー会員
平成 6年 経営学名誉博士:Honorary Degree of Philosophy Doctor
タイ国立MAEJO大学前田博士記念奨学金制度創設
平成15年 土木学会:特別上級技術者(総合)
平成16年 APECエンジニア(建設、構造)
平成17年 日本技術士会名誉会員
3.教育歴
昭和37年 東海大学助教授
昭和41年 東海大学教授(平成5年まで)
昭和46年 九州工業大学非常勤講師
昭和47年 東海大学大学院教授(平成5年まで)
昭和52年 九州大学工学部非常勤講師
平成 2年 長崎大学工学部非常勤講師
平成 8年 九州大学工学部大学院非常勤講師
4.企業歴
昭和27年 三井鉱山株式会社入社
昭和41年 三井共同建設コンサルタント株式会社取締役技師長
昭和47年 日本揮発油株式会社顧問
昭和49年 新日本開発工業株式会社取締役社長
昭和58年 小野田ケミコ株式会社非常勤取締役
昭和59年 小野田エンジニアリング株式会社非常勤取締役
昭和63年 帝国ヒューム管株式会社顧問
平成 2年 東レエンジニアリング株式会社顧問
平成22年 新日本開発工業株式会社代表取締役会長 現在に至る
5.学会活動
昭和48年 土質工学会:海洋建設研究委員会委員
昭和49年 土木学会:役員候補者選考委員会委員
昭和48年 土木学会:商議員
昭和49年 土木学会:役員候補者選考委員会委員
昭和49年 関東工業教育協会:工業教育振興委員会委員
平成 6年 土木学会フェロー会員
6.海外における技術指導及び責任者
昭和42年 コロンビア リサラルダ砂糖工場建設計画フィジビリティスタディー責任者
昭和43年 フィリピン フィルマグ社砂鉄積出し設備新設計画責任者
昭和45年 フィージ島 ポーキサイト鉱開発計画責任者
昭和45年 インドネシア 南スマトラ ランポン地区メイズ積出し計画責任者
昭和46年 スリランカ セイロン島 電話通信施設計画および施工管理責任者
昭和48年 韓国 洛東江河口地区工業開発に関する調査責任者
昭和50年 欧州石油備蓄システムと環境保安対策実態調査団団長
昭和53年 日本立地センター海外海底パイプライン技術調査委員会委員
平成10年 タイ国MAJEO大学と共同で同国CHIENGMAI地区農業・治水
技術指導を実施
平成11年 カンボジア国 歴史橋改修計画調査(世界銀行)
7.国際教育活動
平成 6年 タイ国立MAEJO大学でカリキュラム、今後の研究課題について全般的
アドバイス
平成 6年 タイ国立MAEJO大学において、前田慶之助博士奨学基金(1千50万円)設立
8.政府及び公共機関委託委員
昭和42年 (社)高速道路調査会:基礎構造設計専門委員
昭和46年 第67国会環境庁設置法案に関する国会公述人
昭和47年 第68国会石油パイプライン事業法案に関する国会参考人
昭和47年 通産省:石油流通体制適正委員会委員
昭和47年 第68国会石油パイプライン事業法案に関する国会参考人
昭和47年 (社)日本建設機械化協会:東京湾央道路施工研究委員会委員
昭和47年 通産省:石油流通体制適正委員会委員
昭和47年 (財)日本工業立地センター:沖縄CTS調査委員会委員
昭和47年 茨城県:公害技術専門委員会委員
昭和48年 (財)日本工業立地センター:石狩新港地域工業用地配置計画委員会委員
昭和49年 (社)資源化技術協会:廃棄物海域処分システム調査委員会委員
昭和49年 厚生省:産業廃棄物総点検調査委員会委員
昭和49年 電々公社:東渋谷〜唐ヶ崎中継線工事事故原因調査委員会委員
昭和50年 横浜市:廃棄物処分地調査委員会委員
昭和50年 茨城県:産業廃棄物処理処分最適システム調査委員会委員
昭和50年 東京都:六価クロムによる土壌汚染対策専門委員会委員
昭和50年 (財)日本工業立地センター:サンシャイン計画策定委員会委員
昭和51年 神奈川県広域水道企業団:シールド工法に伴う沈下原因調査委員会委員長
昭和51年 (財)日本工業立地センター:太陽熱発電所適地調査委員会主査
昭和51年 東京都:三多摩地区廃棄物処理処分適地調査委員会委員長
昭和51年 環境庁:埋立処分地構造基準設定調査委員会委員
昭和52年 茨城県:公害専門委員会委員
昭和52年 電々公社:駒込〜小石川局間ケーブルのシールド工事技術検討調査会委員
昭和52年 神奈川県:新多摩送電環境調査委員会委員
昭和52年 (財)工業立地センター:松浦臨海工業用地地質地盤調査委員会委員
昭和52年 (財)工業立地センター:海外炭中継基地(コール・センター)調査委員会
 委員長代理
昭和53年 (財)工業立地センター:海外海底パイプライン技術調査委員会委員
昭和53年 東京都下水道局:大田区南馬込4・5丁目付近地盤沈下原因調査委員長
昭和54年 茨城県:環境対策専門委員
昭和54年 通産省:内陸工業団地産業公害総合事前調査委員会委員長
昭和54年 山梨県:産業廃棄物処理対策推進会議委員
昭和54年 東京都下水道局:品川区西大井四丁目付近地盤沈下原因調査委員長
昭和55年 神奈川県:県環境評価審査会委員
昭和57年 建設省:環境行政研修会講師
昭和60年 茨城県:廃棄物処理施設技術審査会委員
昭和62年 厚木市:先端技術企業誘致委員会委員長
平成 元年 (社)日本下水道協会:大深度地下利用実用化に関する委員会委員
平成 7年 横須賀リサーチパーク水辺公園整備計画委員会委員長
9.研究業績
学位論文
昭和37年 人工島の土層深部における土圧と送気式の沈下時応力に関する研究(九州大学)
発表論文
昭和34年 堅杭井筒の衝撃応力測定とこれに伴う井筒コンクリートの基本的性質の解明
;土木技術 VOL.14、15号
昭和39年 土層深部における土圧と送気式井筒の沈下時応力に関する研究
;日本鉱業会誌 80巻、913号
昭和41年 フィリピンにおける砂鉄積出計画の検討
;第23回土木学会年次学術講演会
昭和42年 軟弱地盤上の円筒形タンクの圧縮沈下と基礎工
;土と基礎 Jan.1967
昭和43年 有機質地盤の沈下特性についての考察
;第25回土木学会学術講演発表論文
昭和43年 海外でのボーキサイト鉱開発計画の検討
;第25回土木学会学術講演発表論文
昭和43年 固形廃棄物埋立地盤の性状と土地利用に関する考察
;第25回土木学会学術講演発表論文
昭和44年 焼却あるいは圧縮処理した固形廃棄物の性状について
;第26回土木学会学術講演発表論文
昭和44年 組合方式における区画整理事業について
;第26回土木学会学術論文発表
昭和44年 南スマトラ、ランポン地区のメイズハンドリング計画と 開発途上国における大型農場開発のあり方
;第26回土木学会学術講演発表論文
昭和45年 現在の廃棄物埋立地盤の性状
;土木学会誌 55巻、12号
昭和45年 焼却あるいは圧縮処理した固形廃棄物の性状について(その2)
;第27回土木学会学術講演発表論文
昭和46年 開発途上国における土木開発プロジェクトの進め方 −スマトラにおける大型農場開発を例として−
;施工技術 VOL.4、10
昭和46年 固形廃棄物の圧縮性に関する考察 −主にプラスチック廃棄物の処理について−
;土木技術 VOL.26、3
昭和46年 固形廃棄物の地盤性状とその埋立工法
;PPM VOL.2、6
昭和46年 廃棄物埋立地盤の排水方法についての考察
;第28回土木学会学術講演発表論文
昭和46年 ある廃棄物埋立地盤の工学的性状に関する考察
;第28回土木学会学術講演発表論文
昭和46年 尼崎東部埋立地における超軟弱地盤の改良工事
;施工技術 VOL.4、12
昭和47年 サイドドレーン工法
;施工技術 VOL.5、6
昭和47年 ペーパードレーン工法 
;施工技術 VOL.5、6
昭和48年 CTS施設 −計画と施工−
;施工技術 VOL.6
昭和49年 地盤改良工法の現状と問題点
;日刊工業新聞
昭和50年 廃棄物埋立処分問題点
;土質学会誌「土と基礎」 VOL.23、8
昭和50年 産業廃棄物処理処分の基本的考え方
;施工技術 VOL.8、6
昭和50年 産業廃棄物の埋立素材化と施工事例
;施工技術 VOL.8、6
昭和50年 産業廃棄物埋立処分の問題点
;施工技術 VOL.8、4
昭和56年 超高圧送電線ルート選定と環境影響評価
;土木技術 VOL.36、3号
昭和56年 英国機械学会の招聘により、「日本の人工島」について論文発表(ロンドン)
昭和58年 廃棄物埋立処分における環境評価について
;環境保全と地盤工学に関するシンポジウム
昭和59年 新建設材料の開発に関する国際委員会(U.C.M.T) 「日本における廃棄物埋立技術と土地利用」について論文発表(リオデジャネイロ)
昭和63年 西独ザールランドの招聘により、「21世紀への日本の社会資本の充実と環境整備の動向」についての論文発表(ドイツ・ザールブリュッケン)
平成 9年 ビオトープネットワーク設計手法
;土木技術 VOL.52 No.11
平成10年 ビオトープネットワーク設計手法
;土木技術 VOL.53 No. 1
10.新日本開発工業鰍ノおける主要プロジェクトとその指導
平成 6年〜
平成13年
東京都渋谷清掃工場建設事業に伴う環境影響評価及び事後調査(東京都清掃局他) [総合技術者として技術的な指導]
平成11年〜
平成15年
鹿児島出水地区生態調査検討業務(国土交通省鹿児島国道事務所) [国指定天然記念物「出水のツル」の調査に関し、技術的指導]
平成13年〜
平成18年
一般国道50号前橋笠懸道路環境影響評価(国土交通省高崎河川国道事務所) [照査技術者として方法書から評価書まで一貫して業務の指導、管理]
平成13年〜
平成15年
西九州自動車道伊万里松浦道路環境影響評価(国土交通省長崎河川国道事務所 [総合技術者として方法書から準備書まで一貫して社内の技術的指導、管理]
平成15年〜
平成19年
有明海沿岸道路大川佐賀道路環境影響評価(国土交通省佐賀国道事務所) [照査技術者として方法書から評価書まで一貫して業務の指導、管理]
平成19年
 
道路環境センサス区間面的評価業務(国土交通省福岡国道事務所) [総合技術者として社内の管理技術者、担当技術者の指導]
平成20年〜
平成21年
東京都杉並清掃工場建替に伴う環境影響評価(東京二十三区清掃一部事務組合) [総合技術者として社内の主任技術者、担当技術者の指導]
11.著 書
昭和46年 「固形廃棄物と公害対策」(理工図書)
昭和47年 「公害から美しい日本へ」(講談社)
昭和48年 「廃棄物の処理と再利用」(建設産業調査会編)
昭和49年 「海洋開発における基礎構造物の現状−人工島」(土質工学会編)
昭和51年 「産業廃棄物埋立の手引き」(日刊工業新聞社)
昭和51年 「産業廃棄物埋立の手引き」(日刊工業新聞社)
12.表 彰
昭和39年 日本鉱業学会賞(渡辺賞)受賞
昭和48年 大分県知事賞
平成 7年 郵政大臣表彰
平成 8年 前田博士奨学金制度創設に伴いタイ国立MAEJO大学より表彰
平成 8年 タイ国チトラダ宮殿にてシリントン王女より前田博士奨学金制度創設の功績により表彰
平成 9年 外務大臣表彰(海外における技術指導、国際教育活動及びタイ国立MAEJO大学奨学基金創設)
13.特 許
組立式鋼製護岸壁構築法(特許698351)
大型の組立式コンクリート岩礁ブロック(特許1104837)
graphics graphics graphics